はじまりは月商5まんえん

販売×製作のプロ。はじまりは14年前、月商5万円の趣味作家から。出張族ならではの旅情報や私の周りの素敵な仕事人も時々紹介します!

【ご相談】おっちょこちょいはどうやったら直るのか

こんにちは。ナコニットです。

今日のタイトルは、おっちょこちょいの人に私が困ってる話ではなく、私のおっちょこちょいを直す方法を真剣に探している、という話です。

 

どれくらいおっちょこちょいかと言うと、今週だけで既に2回やらかしました。

 

*1回目 郡山編

アルバイトでお仕事頼んでる子と知り合いのカフェにランチしに行ってお会計しようと思った時に財布丸ごと忘れていることに気づいて、年下の子にランチ代借金しようとしたところ、カフェのスタッフさんが以前から欲しいって言って下さってたヘアアクセを私が行商でちょうど持ち歩いてたので買って頂き、現金を手に入れて自分の店から借金してランチ代が払える。

f:id:hajimari5:20180710173135j:image

 

*2回目 須賀川

今月末に出店させていただくイベント「ワノコトマルシェ」の会場下見をしに須賀川のおしゃれ劇場さんにお邪魔して、帰りに今年3月出店でお世話になったエステのDioneさんに予約していたのだけど、その予約時間まで時間もあるからワノコトスタッフさんとお茶してたところ、予約時間は1時間勘違いしていて優雅にカフェでお茶してる時にエステのオーナーさんから連絡を頂いて気づく。

f:id:hajimari5:20180710173241j:image

 

でも事務所に帰ってきた時に、前回のクリエイターズトリップショップで渡しそびれてたmamecoさんのノベルティを持っていき忘れていたので、どっちにしろまたDioneさんにはお会いすることになってたのか、と思う。

須賀川市は別件の素敵なイベントで来週も行きますし!

 

 

てゆうか、行きますし、じゃないでしょって話なんですよね。

 

自分のおっちょこちょいで自分が困るのは良いのですが、他人様を巻き込むのが忍びないので直したいのです。2個目の話なんて、常々「相手の時間泥棒になってはいけない!」と言ってるのに自分が時間泥棒になってますから。

 

「私って実はおっちょこちょいなんですよ〜」って話をしていた瞬間におっちょこちょいを勃発して、謙遜で言ってるのかなと思ってくれてる目の前の相手が「これか」と納得すること多々あります。もう嫌。

 

おっちょこちょい同士で解決策を模索していた時に、「でもやることいっぱいあるから分かんなくなっちゃうのしょうがないし、周りがしっかりしてくれてるから何とかなるよね。」と言う解決を言ってしまったのですが、当事者が言ってはいけないセリフですよね。

 

おっちょこちょいを直す解決策として、私含め世の中のおっちょこちょい達も色々試して努力しているのです。

おっちょこちょいじゃない人からしたら「なんでそんなことも出来ないの!」状態で怒られるだけだと思うので、「私こんなにおっちょこちょいでしたけど、これをやったら直りました!」って言うアイディアを探しています。

 

私なんて見た目とか態度からおっちょこちょい感が出てないタイプなので、もっとしっかりしてると思ったのに期待外れだった、と後で相手に思われてがっかりされると言う「がっかりおっちょこちょいタイプ」なので余計に損してます。

 

でもどこでも生き延びられるので大丈夫です。

 

結局本題が解決してませんけど。

 

そんな私ですが大真面目にやってるクラウドファンディングでは引き続きご支援お待ちしてます。

今週中に目指せ50%。

readyfor.jp